仕事は収入だけで選ばない!収入以外で注目する部分は?

手当てや休暇制度があると安心できる

仕事を探す時には、月収やボーナスに注目して選ぶ人も多いですがそれ以外の部分も重要です。例えば、さまざまな手当てがあるとその分自分がもらえる収入が多くなります。手当てには、交通費支給・住宅手当さらに子ども手当てなどが主にあります。住宅手当があれば、賃貸住宅に住んでいる場合だと通常よりも安く住めるので出費が減るでしょう。また、勤務地までの距離が遠くて電車などを利用して通勤する場合は、どうしても交通費の負担が大きくなりますよね。

しかし、交通費を支給してくれる会社に勤めればお金の不安が軽減されるでしょう。さらに、育児休暇や産休さらにリフレッシュ休暇制度などがあれば上手く休暇を取りながら仕事ができるので体調の部分で安心ですよね。

勤務地が遠い職場をなるべく選ばない

仕事探しをする時には、勤務地が遠い職場をなるべく選ばないようにします。勤務地が遠いと、車や公共の交通機関を利用しての出勤になりますがその分交通費が必要です。会社から全額支給されれば問題ないですが一部支給やまったく支給されない場合だと自分の負担が大きくなります。また、職場までの距離が遠いと朝早く起きて出勤しなければいけないですよね。朝早く起きるという事は、それだけ前日の夜早く寝る必要がありその分プライベート時間が短くなります。

仕事だけで毎日忙しくなり、なかなか休日以外にリフレッシュできないです。結果的にストレスが溜まるのでこれらを防ぐためにも比較的家から近い職場を探します。自分の負担が少ない距離にある職場だと、ストレスも溜まりにくくプライベートと両立できる可能性が高いです。

仕事探しは、インターネット上の求人サイトを利用する方法があり、特定業種に特化したサイトもあるので希望職種の検索に有用です。また、折込チラシに含まれる求人広告やハローワークからの情報も利用可能です。